効率よく車を売るなら一括見積もり査定が一番!高額査定の買取業者が見つかります。

愛車を高く売るための3つのポイント


少しでも高い金額で買い取ってもらいたいと考えるのは、自家用車のオーナーなら当然の願望です。中古車買取には決まったレートがあってどこで売っても同じ金額にしかならないと思い込んでいる初心者の方がいますが、そんなことはありません。ちょっとした工夫を講じるだけで、査定額を数万円以上アップさせることも夢ではありません。中古車を高く売るコツをご紹介しましょう。


1.車をきれいにしておく

業者は顧客から買い取った車を中古車市場にて再販売するため、商品価値の高い中古車の方が高く売却することができます。擦り傷や泥がこびりついているような汚い車だと、一目で査定員の印象を悪くしてしまいます。自分にできる範囲でよいので、洗車してワックスをかけたりコンパウンドで磨いたりして車体全体をきれいにしておきましょう。また、トランク内に余計な荷物が溜まっていればすべて片づけて、タバコや体臭が残らないように消臭剤を使用するのも効果的です。


2.オプションを外さない

新しく購入する車に取り付けるため、査定前にカーナビやマフラーなどのパーツを取り外す方がいますが、オプション品を外さない方が高額査定の可能性が高まります。業者はできるだけ原型のモデルを求めているため、特に純正品のパーツが残っていると高く評価されます。価格交渉の際には、自分の愛車に付いているオプションをアピールしてみましょう。基本査定額に上乗せしてくれる場合もあります。


3.複数の業者に見積を依頼する

高額で買い取ってもらうためには、売却先の業者選びが最も重要です。業者によって中古車の査定方式に大きな差があるため、一社だけでなく複数の業者に見積を依頼してその査定額を比較検討しましょう。一社ずつ電話連絡するのが面倒な時は、インターネットの無料一括見積サイトを活用すると便利です。車種や年式、走行距離などの情報を入力するだけで一気に複数の業者に見積を依頼することができて非常にスピーディーです。おおよその相場を知ることで自分の愛車の適正価格を把握できるため、悪質な業者に足元を見られずに済むというメリットもあります。



一括査定は高額な査定は受けられますが、問題点も幾つかあります


車を少しでも高く売りたいと思っている場合、車買取一括査定を利用することで可能となることもあります。一括査定というのは多くの業者から査定を受け取る方法で、中古車販売業者やディーラー、買取専門業者に直接持ち込む従来の方法に比べて他社比較がしやすくなります。またサービス自体は無料となっている点と、査定を貰っても買取契約はしなくてもいいメリットがあります。そのため使い勝手は非常に高いということが言えます。


査定を受けるためには専用のサイトにアクセスし、サイトに車の情報と個人情報を入力することになります。すると査定を提示してくれる業者が表示されますので、どの業者に依頼するかを決めてください。多くのサイトは10社まで選ぶことができます。後は査定金額が表示されるので、この数字で比較をすることになります。多くの業者はこの後で訪問査定を受けさせてもらえないかと連絡を入れてくるので、より正確な査定を受けたい場合は依頼するといいでしょう。


この方法を利用すると、沢山の業者から査定を受けられるようになります。そのためどの業者が査定価格が高いのか、対応の良さはどうなのかを知ることができます。自分で最適な業者というのを見つけることが出来るという点はかなり大きなメリットで、初心者の方でも高い買取価格が実現できることが多いです。


しかしその一方で複数の業者から電話連絡やメール連絡が頻繁に来ます。電話の場合、出ないと何回でもかけてくるため、家族に迷惑をかける可能性もあります。また査定自体は一定期間だけ有効とされており、その期間が過ぎると金額を減らされることが多いです。そのため買取を急かすような業者が多く、査定を受けると買取に出さなければいけないという思いが出てしまう点はデメリットと言えます。


確実に高い金な額を得たいと思っているなら、車買取一括査定を利用しても構いません。ただ沢山の業者から電話やメール連絡を受けるのが嫌ならよく考えた方がいいかもしれません。また訪問査定で提示されている金額より下がってしまうこともあるため、業者選びは慎重に行った方がいいでしょう。